肋間神経痛の症状や原因を知ろう!

肋間神経痛は何科で診察を受ければいいのか?



【スポンサードリンク】



まだ病院で肋間神経痛の診察を受けていない方はまず、病院の何科で診察を受ければいいのか?そんな疑問を抱いてる方や質問が結構インターネット上にあるみたいなので説明します。
肋間神経痛には様々な症状がある事は当サイトでご存知だと思いますが下記にその症状をもう一度簡単に紹介します。

①セキやくしゃみの際に痛む場合
②生理や妊娠の際に胸や背中が痛む場合
③ストレスが原因で慢性的な痛みの場合

上記の3項目以外に肋間神経痛の症状はありますが特に多いのが上のケースです。


もし、胸が締め付けられる様な痛みや息苦しいなどの【肺】が痛む場合は肋間神経痛も含めてほかの様々な病気が考えれれます。その一部としては、喘息、結核、肺化膿症、気胸、肺気腫、、横隔膜ヘルニア、肺がん、間質性肺炎とかなり多くの可能性がありますので総合病院の呼吸器科にまず診察してもらうのが良いでしょう。

またストレスが原因な事もありますのでその場合は心療内科、または精神科の診療も検討された方が無難だと思います。


【スポンサードリンク】




sponsor drink
This site is a participant of the Amazon Associate Program.